そして今回は『魔軍事』だけじゃーありません!

 

久々にネクロニカ本!

 

『サヴァント人権論』も完成しました!

 

『魔軍事』と同じく、C94にて頒布!

 

8月10日(金)
東ノ-20a ZQワークスにて頒布します!

 

 

はい。

表紙とタイトルからもわかる通り。

今回のテーマはサヴァント全般。

(ネクロニカにおける知性あるゾンビのこと)

 

人類末期のサヴァントがどういう位置づけだったか。

どんな扱いをどー受けていたか、とゆー本です。

 

人類ありき頃の話ですので、

後日談サヴァントやドールは全然出てきません。

(過去のゴライアスドラッグイーターと同方向性)

 

まー、皆様お察しと思いますが。

こら商業で人類末期ネクロニカはアカン……となる本です。

 

サヴァント作成&配置の掘り下げ。

各業種におけるサヴァントの扱い。

サヴァントに関するいろんな事件。

他アンデッドやパーツとの関係性。

 

あと、毎度お約束になってる、それらの年表。

人類最末期、サヴァント同士の交流だか百合だかの小説。

 

……などが掲載されて56ページです!

 

表紙はいつもお世話になっております、器械さんに!

挿絵は器械さん、ヘッツァさん、

メグリム・ハルヨさんに描いていただいています!

 

以下にサンプルページを。

 

量産されていくサヴァントたち

 

ブラックすぎる事務用サヴァント

 

おっさんの死から始まるガール・ミーツ・ガール(小説)

 

念のため申し上げておきますが全年齢本です!

 

夏コミに来れない方には、

こかげ書店さんでも委託予定

こちらもよろしくお願いします!

 


これまでのコメント

  1. ぶらっく×4 より:

    突然失礼いたします。
    わたくし、いつも絶対隷奴や敗北刻印、淫魔迷宮を楽しませていただいている者です。素晴らしいシステムを開発してくださり本当にありがとうございます。
    今現在、何度もセッションを繰り返しているのですがGMもPLもしていると色々と昂ってしまい、小説まで執筆してしまいました。
    一部設定にオリジナル要素を加えておりますが、完全な二次創作となっております。
    こちら、ノクターンノベルズにて公開しても良いでしょうか?
    なろう系列は二次創作に厳しく、許可を頂ければと思いDMを送らせていただきました。
    何卒、よろしくお願いいたします。

    • kamiyaryo より:

      ネクロニカは自分ではなく「インコグ・ラボ」が著作権持っているので、なんともお答えしかねます。
      また、自分が許可したからと公式になるわけでもありません。
      (サヴァント人権論も非公式の同人誌です)
      なろう関係には投稿していないのでレギュレーション存じませんが、サイト側の規定に則っていただくほかありません。

  2. ぶらっく×4 より:

    失礼します、敗北刻印をほぼ毎日友人と楽しませていただいております。
    こちらの世界観や設定などをお借りして二次創作の小説を執筆したいと思っているのですがガイドラインや規約などがあればお教えいただけないでしょうか。

    • kamiyaryo より:

      基本的に同人作品全般に言えることですが、著作権者が二次創作について「公的に許可」することはできません。
      (東方のように、完全に許可したとしても、別の作品とクロスするなどの場合はトラブルの案件たりえます)
      同人としての活動なら問題ありません。
      商業化の場合のみ、一報いただきたい程度でしょうか。
      二次創作掲載の困難な場所では、掲載お勧めしません。
      また、掲載サイト等とトラブルが発生しても、神谷側は責任を負いかねます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

商品情報

絶対隷奴 絶対隷奴
絶対隷奴 / 1,050円
悪魔っ娘・人外少女・触手好きの方の為に作られた18禁TRPGのルールブックが登場!!

 

永劫快姫 永劫快姫
永劫快姫 / 1,050円
悪魔っ娘・人外少女・触手好きの方に送る18禁TRPG追加ルール。

 

絶対隷奴リプレイ『黒山羊の淫宴』黒山羊の淫宴
黒山羊の淫宴 / 864円
実際に遊べるものか疑問の声もあがる成人向けTRPG『絶対隷奴』のなんとリプレイ!

死体の女王
死体の女王 / 324円
TRPG『ネクロニカ』R-18小説本! ZQさんが、あんな目やこんな目に会う小説と、かつての彼女たちのデータが掲載されています!

リンク

aoringo works